読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜の読書

 

f:id:kotorinai:20160226184735j:plain

 

子どもの世界にどっぷり
つかっていると、
 
いやがおうでも、
アンパンマンのマーチの歌を
聞くことになります。
 
普段なら気にならない
歌の一節。
 
それが
妙に胸にひっかかる。
 
「なんのために 生まれて
 なにをして 生きるのか
 こたえられないなんて
 そんなのは いやだ!」
 
「なにが君の しあわせ
 なにをして よろこぶ
 わからないままおわる
 そんなのは いやだ!」
 
(アンパンマンのマーチより引用)
 
自由に表現された作品において
興味がわいたものは、
 
その作り手が、どういう人で、
どういう背景をおっているのか
知りたくなったりします。
 
今日はようやく
アンパンマンの産みの親、
やなせたかしさんの本を
読むことができました。
 
啓発書というわけではないのですが、
逆境の中でも明るく前向きに歩んできた
やなせさんの言葉に勇気づけられます。
 
年齢を重ねるうち、
知らず知らずのあいだに役割ができ、
 
自分のことだけ
というわけにはいかないし
 
かといって、
 
自分の人生を犠牲にする
それもおかしいし。
 
バランスが大事なんだよね。
 
自分も周りも
しあわせになるために。
 
さらに、
役割の中身をどう
丁寧につくっていくのか。
 
人生の後半戦。
さぁ、どうする。
 
自分でもよくわからないけど、
そんな感じの夜。
 
「読んだよー」のしるしに、
ポチッとしてもらえると、うれしいです!

 にほんブログ村 鳥ブログ インコへ

 

インコの写真集、発売中です!

小さなともだち インコ時々ベビー、たまにワンコ

小さなともだち インコ時々ベビー、たまにワンコ